CRYPTO

【初心者向け】おすすめ仮想通貨取引所を比較|ランキングTOP5

2022-02-11

おすすめ仮想通貨取引所
仮想通貨を始めたいので、おすすめの取引所をおしえてください!

 

上記のような疑問に答えていきます。

 

本記事の内容

  • 仮想通貨取引所の特徴を徹底比較
  • 初心者におすすめの仮想通貨取引所5選
  • よくある質問

 

この記事では初心者におすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介します。

下記のような方におすすめです。

 

こんな人におすすめ

  • どの取引所を選べばいいかわからない
  • 自分に合った取引所を選びたい
  • 初心者でもカンタンに始められる取引所を知りたい

 

仮想通貨に興味はあるけど、どの取引所が良いかって、正直わからないですよね。
わたしも同じで「手数料がかかりそう」とか「ハッキングされるのでは・・」と不安もあり、なかなか選べなかったです。

 

でも安心してください。

この記事で紹介する取引所は、国内の厳しい審査を通過している企業が運営しています

ゆえに、セキュリティやサポートにおいては安心して使うことが出来ます。

 

結論、初心者にはCoincheckがおすすめです。なぜなら【セキュリティが強い・操作がラク・500円から始められる】という3つのメリットが揃っているから。

 

それでは、詳しく見ていきましょう。

 

MetaMaskを準備していない人はまずこちらから。

>>MetaMaskの作り方と送金方法【初期設定の手順を10枚の画像で説明】

 

おすすめ仮想通貨取引所の特徴を徹底比較!

まずは、仮想通貨取引所の特徴を一覧で見てみましょう。

 

コインチェックビットフライヤーDMMビットコインGMOコインビットバンク
bitbank
初心者向け
少額スタート
使いやすさ
セキュリティ
コスパ
取引銘柄数17銘柄14銘柄14銘柄15銘柄13銘柄
アプリありありありありあり
レバレッジなしあり(2倍)あり(2倍)あり(2倍)あり(2倍)

 

 

※横スクロール→

 

続いて、おすすめ取引所ランキングをみていきましょう。

 

おすすめ仮想通貨取引所ランキングTOP5

第1位:コインチェック

コインチェックの口座開設方法1

 

コインチェックのおすすめポイント

  • 金融庁から暗号資産交換業者として認可を受けているので安心
  • 500円から始められる
  • 初心者でも迷わないほど、取引の操作がカンタン

 

コインチェックは一部上場企業の『マネックスグループ』を親会社に持っている取引所です。暗号資産交換業者としての認可を受けていて取引所であり、強固なセキュリティを持っているため、安心して取引が出来ます。

 

POINT

コインチェックはとにかく操作が簡単!金額を入力すれば1クリックで通貨を購入できるので、初心者には最もおすすめです

 

コインチェックでは500円から取引が出来ます。ほぼノーリスクで仮想通貨を始めることが出来るということですね。もちろん、口座開設手続きはオンラインで対応可能。ほかにも、チャートが見やすかったり、スマホのウィジェット機能が便利だったりと、オススメポイントが多いです。

国内の暗号資産取引アプリダウンロード数は3年連続No.1です。無駄なボタンが一切無くて、初心者でも迷わない設計になってますよ

 

>>コインチェックで口座開設する方法【16枚の画像を使って説明】

 

コインチェックの詳細情報

取り扱い銘柄ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
イーサリアムクラシック(ETC)
リスク(LSK)
ファクトム(FCT)
リップル(XRP)
ネム(XEM)
ライトコイン(LTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
モナコイン(MONA)
ステラルーメン(XLM)
クアンタム(QTUM)
ベーシックアテンショントークン(BAT)
アイオーエスティー(IOST)
エンジンコイン(ENJ)
オーエムジー(OMG)
パレットトークン(PLT)
入金手数料銀行振込:無料
コンビニ入金:770円
出金手数料407円
取引手数料取引所:無料
送金手数料有料:銘柄により異なる
最低取引金額取引所:0.005(BTC)
販売所:500(円)
セキュリティアカウントログイン2段階認証、他
レバレッジ倍率なし

 

>>Coincheckはこちらから

 

第2位:ビットフライヤー

bitFlyer

 

ビットフライヤーのおすすめポイント

  • 国内大手金融機関以上のセキュリティ体制
  • ビットコイン取引量No.1の実績(※1)
  • ビットコインが貯まるクレジットカードが魅力的
    (※1)Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

 

ビットフライヤーは一般社団法人日本ブロックチェーン協会に所属している取引所です。最もお伝えしたい点は、そのセキュリティの強さです。国内大手金融機関に引けを取らない体制でセキュリティに力を入れています。具体的には、すべての通信情報を暗号化していたり、不正なアクセスを常時監視していて、セキュリティ調査では世界No.1の評価(※2)も得ています。
(※2)Sqreen 社調べ。2018年1月発表、世界140の仮想通貨取引所を対象に調査。

 

POINT

ビットフライヤーにおけるビットコインの取引量は国内No.1!ユーザーも多く、売買しやすい取引所なのもオススメポイント

 

ビットフライヤーは取扱銘柄も多く、その上レバレッジ取引にも対応しています。またアプリを使えば実店舗で決済出来る点も魅力的です!

さいきんビットフライヤーから、ビットコインが貯まるクレジットカードが出ました!普段使いのクレカにすると、ビットコインが自然と貯まるようになってるので、登録したら迷わずゲットすべきですね

 

ビットフライヤーの詳細情報

取り扱い銘柄ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
イーサリアムクラシック(ETC)
リスク(LSK)
リップル(XRP)
ネム(XEM)
ライトコイン(LTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
モナコイン(MONA)
ステラルーメン(XLM)
ベーシックアテンショントークン(BAT)
テゾス(XTZ)
ポルカドット(DOT)
チェーンリンク(LINK)
入金手数料銀行振込:無料
コンビニ入金:330円
出金手数料220円~770円(出金額により異なる)
取引手数料取引所:取引金額×0.01-0.15%
送金手数料有料:銘柄により異なる
最低取引金額取引所:0.001(BTC)
販売所:0.00000001(BTC)
セキュリティアクセス常時監視体制,、緊急時のアカウントロック機能、マルチシグ、他
レバレッジ倍率あり(2倍)

 

>>bitFlyerはこちらから

 

第3位:DMMビットコイン

DMM Bitcoin

 

DMMビットコインのおすすめポイント

  • 動画事業やFX事業で培ったノウハウがあるので安心
  • 365日のフルサポート体制で質問に答えてくれる
  • アルトコインのレバレッジ取引に対応

 

DMMビットコインはDMMグループを親会社に持っている取引所です。DMMグループは動画やFXなどの事業を広く展開しており、豊富なノウハウと盤石なセキュリティ体制があるため、安心して取引が出来ます。口座開設にかかる時間も短く、最短だと1時間で取引まで出来るので、お試しですぐにやってみたいという方には特におすすめの取引所です。

 

POINT

DMMビットコインは初心者に優しい取引所で、1年365日いつでもLINEでサポートを受けることが出来ます。操作が難しいというわけではありませんが、細かな疑問にも対応してくれる点は魅力的

 

DMMビットコインはイーサリアムやライトコインといったアルトコインについてもレバレッジ取引が出来ます。取り扱いのある14銘柄すべてで取引が出来るので、アルトコインの値上がりに期待する方にはオススメです。

DMMビットコインもアプリをリリースしています。レバレッジ取引は短期で対応する必要もあるので、アプリで簡単にトレードが出来ることは大きなメリットです!

 

DMMビットコインの詳細情報

取り扱い銘柄ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ライトコイン(LTC)
ネム(XEM)
モナコイン(MONA)
ベーシックアテンショントークン(BAT)
ステラルーメン(XLM)
クアンタム(QTUM)
オーエムジー(OMG)
テゾス(XTZ)
ビットコインキャッシュ(BCH)
イーサリアムクラッシク(ETC)
エンジンコイン(ENJ)
入金手数料無料
出金手数料無料
取引手数料有料:銘柄により異なる
送金手数料有料:銘柄により異なる
(BTC, ETHは無料)
最低取引金額販売所:0.0001(BTC)
セキュリティオフラインウォレットで資産管理、SSL通信、他
レバレッジ倍率あり(2倍)
※レバレッジ取引手数料あり

 

第4位:GMOコイン

GMOコイン

 

GMOコインのおすすめポイント

  • ほぼすべての手数料が無料なのでコスパが良い
  • オリコン満足度No.1のサービス
  • 毎月1,000円から始められる積立投資サービスは初心者にオススメ

 

GMOコインは一部上場企業のGMOインターネットグループを親会社に持つ取引所です。GMOコインは、ほぼすべての手数料が無料であるというコスパの良さが非常に魅力的。実際、取引手数料、入出金手数料、送金手数料が無料となっており、他の取引所に比べてコストがかかりにくい体制になっています。

 

POINT

GMOコインは取り扱いのある15銘柄に対して、現物取引とFX取引に対応しています。レバレッジ取引は2倍まで対応しており、短期的に稼ぐことも可能です

 

GMOコインでは暗号資産の積立投資をすることが出来ます。毎月の定額投資の設定をするだけで、手間なく積立投資が出来るので、長期間の投資計画を立てている方にはオススメです。積立額も毎月1,000円からとなっているので、初心者にとっても低リスクで魅力的なサービスになっていますよ。

 

送金手数料が無料なので、バイナンスなどの海外取引所に仮想通貨を送付する際にも便利ですよ。

 

GMOコインの詳細情報

取り扱い銘柄ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ネム(XEM)
ライトコイン(LTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
ベーシックアテンショントークン(BAT)
ステラルーメン(XLM)
クアンタム(QTUM)
エンジンコイン(ENJ)
テゾス(XTZ)
オーエムジー(OMG)
ポルカドット(DOT)
コスモス(ATOM)
シンボル(XYM)
入金手数料無料
出金手数料無料
取引手数料取引金額×0.01-0.05%
送金手数料有料:銘柄により異なる
(BTC, ETHは無料)
最低取引金額取引所:0.0001(BTC)
販売所:0.00000001(BTC)
セキュリティ常時アクセス監視、マルチシグネチャ
オフラインウォレットで資産管理、他
レバレッジ倍率あり(4倍)

 

第5位:ビットバンク

bitbank

 

ビットバンクのおすすめポイント

  • 国内評価No.1の使いやすいアプリで取引可能
  • 幅広い銘柄を取引所で対応
  • 24時間対応で日本円入金可能

 

ビットバンクは仮想通貨取引量が国内No.1の取引所です。特徴として、アプリがとても使いやすく国内No.1の評価を獲得したこともあります。実際に口座開設も簡単で、1クリックでビットコインが購入できるので、初心者には扱いやすいアプリになっていますよ。

 

POINT

ビットバンクでは取り扱いのある13銘柄すべてを取引所で対応しています。取引所でアルトコインを扱っているケースは稀であり、他の取引所と比べて安価にアルトコインを取引できる点がメリットです。

 

GMOコインでは日本円の入金が24時間対応となっています。また休日も対応しているので、気を逃すことなく取引できる点もオススメ。

 

最高評価を得たアプリでは多機能な分析ツールを利用できます。初心者でも扱いやすい使用になっているので、仮想通貨の分析や理解を深めるためにも活用できますよ!

 

ビットバンクの詳細情報

取り扱い銘柄ビットコイン(BTC)
リップル(XRP)
イーサリアム(ETH)
ライトコイン(LTC)
モナコイン(MONA)
ビットコインキャッシュ(BCH)
ステラルーメン(XLM)
クアンタム(QTUM)
ベーシックアテンショントークン(BAT)
オーエムジー(OMG)
シンボル(XYM)
チェーンリンク(LINK)
メイカー(MKR)
入金手数料銀行振込:無料
出金手数料550円/770円(3万円以上)
取引手数料取引所:取引金額×(-0.02~0.12)%
送金手数料有料:銘柄により異なる
最低取引金額取引所:0.0001(BTC)
販売所:0.00000001(BTC)
セキュリティアカウントログイン2段階認証、生体認証、コールドウォレットで資産管理、他
レバレッジ倍率あり(2倍)

 

>>bitbankはこちらから

 

よくある質問に回答

 

ここからは、よくある質問に答えていきます。

 

どんな基準で取引所を選べばいいの?

取引所を選ぶには、なにを基準にすればいいの?
初心者であれば、まずは取引がカンタンにできる取引所で慣れるのが良いね

 

初心者が取引所を選ぶ基準は3つ。

  1. 取引がしやすい(迷わない、ミスりにくい)
  2. 少額で始められる
  3. セキュリティ体制が整っている

これが揃っている取引所であれば、基本的にはOKです。慣れてきたら、自分の投資スタイルや期待しているアルトコインの取り扱いがあるか、といった点も考慮していきます。

 

どの通貨を買えば良いの?

たくさん種類があるけど、どの仮想通貨を買えば良いの?
初心者であれば、ビットコイン一択です

 

ビットコインがおすすめの理由は3つ

  1. 資産価値が比較的に安定している
  2. 最も古く、最も流通量が多い仮想通貨である
  3. ほぼすべての取引所で取り扱いがある

最初に1銘柄だけ買うのであれば、間違いなくビットコインですね。

 

取引所と販売所ってなにが違うの?

取引所と販売所ってなにがどう違うの?
どこから仮想通貨を買うかがポイントです。取引所は他の投資家からの購入。対して、販売所は取引所の運営会社から購入。

 

取引所と販売所の違いはこちら。

  • 取引所:ほかの投資家と仮想通貨を売買するところ
    特徴:手数料がおさえられるが、約定しにくい場合がある
  • 販売所:取引所を運営している会社から仮想通貨を購入するところ
    特徴:手数料が割高だが、かなり少額でも約定できるし、確実に約定できる

 

要するに、こんな使い方をされます。

  1. 初心者が販売所で最少額の仮想通貨を購入
    →「あ、こんなかんじで取引をするんだな、フムフム」
  2. 取引所と販売所の手数料を確認する
    →「販売所より取引所で買った方がオトクじゃん。でも手順が少し複雑そう」
  3. 手順を確認しながら、取引所で売買をする
    →「やっとできた。でも慣れたらいけそう。今後はこっちで売買しよう」

 

最初は販売所、慣れてきたら取引所。これでOKです。

 

アルトコインの取り引きにおすすめの取引所は?

アルトコインの取引に向いている取引所はどこ?
取り扱い銘柄が多い取引所は比較的に向いているといえます

 

まずは、注目しているアルトコインの取り扱いがあることを確認しましょう。

・ビットフライヤー
・GMOコイン
・ビットバンク

この3つの取引所は比較的アルトコインの取り扱いが多い取引所なので、最初に確認すると良いですよ。

 

どんな基準で取引所を選べばいいの?

取引所を選ぶには、なにを基準にすればいいの?
初心者であれば、まずは取引がカンタンにできる取引所で慣れましょう

 

初心者が取引所を選ぶ基準は3つ。

  1. 取引がしやすい(迷わない、ミスりにくい)
  2. 少額で始められる
  3. セキュリティ体制が整っている

これが揃っている取引所であれば、基本的にはOKです。

 

海外の取引所のほうが便利って本当?

海外の取引所を使っている人も見かけるけど、そっちの方が便利なの
たしかに国内の取引所にはない魅力がある。でもそれには理由があります。

 

国内取引所と海外取引所の違いはこちら

  • 国内の取引所
    【金融庁の認可】あり、数々の基準をクリアしているので比較的安心
    【取引銘柄数】1-20ほどと制限されている
    【レバレッジ倍率】~4倍程度
    【安全性】比較的高い
  • 海外の取引所
    【金融庁の認可】なし、運営会社の国籍により基準が様々
    【取引銘柄数】数百~数千ほど扱う取引所もあり
    【レバレッジ倍率】数百倍まで対応しているところもあり
    【安全性】ピンキリ。中にはセキュリティ的に危ういところも。

 

仮想通貨は国境を持たないことがメリットであり、デメリットです。

 

海外の取引所は魅力的な反面、リスクも相当大きいということ。初心者のうちからレバレッジをかけてアルトコインを買うということはやめておきましょう。本当に。

 

取引までの手順?費用とか時間も教えてほしい

取引までの手順とか費用とか時間を教えて!
取引所によって様々ですが、概要は下記の通りです

 

【手順】
①投資金額を準備(1000円くらいでOK)
②取引所で口座開設
③販売所か取引所で数量を指定して取引をする

【費用】
口座開設:無料
入金費用:基本無料が多いが、銀行振込手数料などはかかる(200円くらい)
出金費用:出金には比較的に手数料がかかるが、これも取引所によりけり
取引手数料:銘柄により異なるが1%未満or無料のところが多い
送金手数料:取引所による。2,000円ほどと高いとこもあるが、無料のところもある

【時間】
基本的には1週間(営業日)もかからずに完了します。早いところであれば1時間で完了するところも。

 

コインチェックでの口座開設方法はこちらにまとめてますので、参考にしてくださいね。

>>コインチェックで口座開設する方法【16枚の画像を使って説明】

 

利益には税金がかかる?

投資で得た利益には税金がかかるの?
かかります!年間20万円以上利益がでたら申告が必要になります。

 

税金周りは専門家監修の記事を参照しましょう。

仮想通貨の売買などで20万円以上の利益(所得)が発生すると、その利益に対して所得税がかかります。なお、学生や主婦など、扶養されている方は33万円以上の利益が出て初めて課税の対象になります。

引用:freee株式会社HP

 

20万円はひとつの基準になるので、覚えておきましょう!

 

まとめ:初心者はコインチェックがオススメ

 

2022年から仮想通貨を始めるのであれば【セキュリティが強い・操作がラク・500円から始められる】という理由から、コインチェックがおすすめです!

 

それぞれの取引所で強みがあるので、複数登録する方も多いですよ。

 

取引所によって特徴があるんですね。まずはコインチェックで始めてみようかなと思います!
慣れてきたらレバレッジ取引やDe-Fiを始めてみるのもオススメですよ。De-Fiでは資産を手放すことなく資産運用で利益を得られるので、更に収入を得られます。

 

以上です!

 

仮想通貨の取引は『取引所』で行いましょう。

>>【注意】暗号資産は販売所ではなく取引所で買うべき【買い方も説明】

 

仮想通貨の始め方に戻る

>>暗号資産の始め方をわかりやすく解説【10分で出来る】

『仮想通貨で稼ぐ方法』に戻る

>>初心者が仮想通貨で月1万円を稼ぐ方法

  • この記事を書いた人

Shiromi

普段は上場企業で管理会計をしてる28歳 | 金融の知識をベースに仮想通貨を追ってます | 仮想通貨,メタバース,NFTあたりのテクノロジーについて情報発信 |犬とジャンプが好き | お問い合わせはTwitterのDMにて

-CRYPTO